Blog Link

西粟倉森の学校さんの「ユカハリ・タイル」を張りました!

2021年03月4日

 

 

 

くらしのたね担当の永野です。

 

西粟倉村の森と、森の学校さんの会社視察に行かせていただいた12月。

 

 

そこで深く考えさせられた、住宅と森のつながり。

 

 

ストーリーを語れる材料ってすてき。

 

 

 

 

 

その流れで、ミナモト建築工房2階のキッズスペースに

西粟倉・森の学校さんの商品である「ユカハリ・タイル ひのき 無塗装」を

みんなで張ってみようという事になりました!

 

 

 

ユカハリ・タイルとは、

賃貸住宅でも、オフィスでも、お店でも、場所を選ばず、

並べて置いていくだけで使用できる、無垢の床。

 

 

無垢の床の肌触りと気持ちよさがありながら、

DIY感覚で本物の床を敷くことができるもの。

 

 

 

スペースの端の部分は、同じ材料で大工さんにお願いし、

張り合わせと塗装は、くらしのたねスタッフで(^^♪

 

 

 

光を活かしあうような明るさで、

一気に空間の雰囲気がやわらかく、明るくなりました!

 

 

▼Before

 

▼After

 

赤ちゃんや子どもたちにとっても

自然の気持ちよさを感じ、安心して過ごせる無垢の床。

 

 

 

みなさんもぜひ、ミナモト2Fのキッズルームでご体感ください(^^)

 

 

 

 

●ユカハリ・タイル

https://morinogakko.jp/category/item/yukaharu/yukahari-tile/

 

 

 

 


Category: ▽その他くらしのたねのことスタッフのこと住まいのグッズ