Blog Link

2018.11.23 都市の森

2018年12月13日

北長瀬駅周辺は、これから再開発が進んで行きます。

市民病院、商業施設、総合公園、市営住宅。

そこにはたくさんの税金が投入されるわけですが、誰一人として無駄遣いをしようと進めている人はいません。

私たち暮らす人、また働く人は、もっともっとこうした動きに主体的に参加し、気持ちよく住みやすい町となっていくことに協働していくことが必要です。

「人々が関わることで育まれる都市の森」

これがこの町に掲げられたコンセプト。

本当に実現したら最高です。

この日は公園予定地で開催されたイベント「スープ」

空き地を開墾した農園で採れた野菜でスープを振る舞ったり

西市の農家、宮川さんにすくも焚きを習って焼き芋を振る舞ったり

野草ツアーや健康イベント、子どもの遊び場づくりなど賑いました。

 

操車場跡地にできる新公園を活用する市民の会HP

https://www.kitanagase-park.com


Category: SDGsまちづくり