Blog Link

図面の回覧ルール

2021年07月17日

こんにちは、石田です。

 

 

ミナモト建築工房では、お客様へご提案するプランを社内全員に回覧しないといけないルールがあります。

 

 

 

回覧が来ると他の社員は図面を見て、

 

「この収納はこういう間取りの方が使いやすいのでは?」

「ここはこんな屋根の掛け方にした方が雨仕舞いが良いですよ」

「この導線良いですね!参考になります」

 

などなど、アドバイスや良いところを書き込んでいきます。

そして担当者はアドバイスがたくさん書き込まれて返ってきた図面を、次回の提案に生かしていきます。

 

設計、営業、工事を一人のハウスプランナーがマン・ツー・マンで担当するミナモトのスタイルは、ハウスプランナーの力量にバラつきが出るのではないかと思われるかもしれませんが、実は社員全員の知恵や技術をこのように共有し合っているのです。

 

 

他の社員が考えたプランや書き込みを見るのがとても勉強になるので、この図面の回覧が来るのがいつも楽しみです。

 

 

参考に載せたこちらの図面は、

米倉130分譲地の11号地モデルハウス「2つのWICとくつろぎバルコニーの家」の検討プランです。

アドバイスが活かされている間取りになっていますので、完成をお楽しみに!

 

 


Category: ▽その他スタッフのことミナモトについて