地元中学校で「岡山調べ学習」の講師をさせていただきました。 | ミナモト建築工房

    Blog Link

地元中学校で「岡山調べ学習」の講師をさせていただきました。

2021年02月1日

こんにちは、くらしのたねの永野です。

 

 

 

1月29日、

地元の御南中学校さんによる岡山調べ学習の講師として

1年生の皆さんの前でお話をしてきました。

 

 

 

この岡山調べ学習は、

 

岡山県、岡山市を活性化しようと働いている人々や

岡山について知ることで

岡山の魅力を発見し、伝えていく時間

 

として、3年間の総合学習に組み込まれているようです。

 

 

 

くらしのたねの在り方。

 

「地域と人をつなぐ」というコンセプトのもと、

家づくりやまちづくり、そして再開発中の公園づくりの活動など

自分たちがどんな気持ちで、今の仕事をしているのかをお話しました。

 

 

 

SDGsという難しい言葉を「大事だから覚えておいてね」ではなくて、

17個のキーワードの一つ一つを覚えることが大切なのではなくて、

 

 

私たちが伝えたいのは、私たちがやっている思いは、

 

「未来のこどもたちにどんな世界を残せるだろう」

「私たちは何ができるのだろう」

 

これにつきるんだ。

それが結局はSDGsに繋がっているんだよと、

 

お伝えした時の、皆さんの笑顔と、納得したようなりりしい表情は忘れられません。

 

 

 

 

 

そして後半の公園づくりディスカッションでは、

とても積極的に話し合い、発表してくれました。

 

 

こんなすてきな若者たちがマチのことを知り、

自分事としてマチがどうあるべきかを考えるなんて、

岡山の未来は明るいなと思いました。

 

 

 

 

そして、ますます、この子たちのために、

今私たちができることを

本当に真剣に考えて、それを実践していかなければと思いました!

 

 

 

御南中学校の皆さん、本当にありがとうございました。

これから一緒に、地元地域をより暮らしやすい地域にしていきましょう!

 

 


Category: ▽その他くらしのたねのことスタッフのことまちづくり