子どもたちと小屋づくり | ミナモト建築工房

    Blog Link

子どもたちと小屋づくり

2020年10月4日

 

こんにちは、石田です。

 

ミナモト建築工房の事務所前には、「ご自由にお持ち帰り下さいBOX」があります。

 

 

現場で出た端材や、打ち合わせで使ったサンプルなど、

 

不要になったけどまだ使えるかな?というものを入れて、

 

通りがかりの方々に自由に持ち帰って使って頂いています。

 

 

木材などは大人気で、いつも置かれてから1~2日でなくなります。

 

重たくて太い角材やコンクリート平板など、何に使えるのかな??というものも

 

いつの間にかなくなっているので、皆さん何に使っているんだろうねー?と

 

スタッフで話したりしています。

 

 

 

 

 

少し前、現場で余った長い木材が出ていて、私も頂いて帰りました。

 

うちの子どもが

 

「子どもの家が作りたい」

 

と言っていたので、小屋づくりをしてみました。

 

 

子どもたちも電動ドリルを使って頑張って手伝っています!

 

やっと、骨組みまでできた時は、上棟だ~♪とみんなで喜び、

 

ブルーシートを掛けて、さぁ続きは翌週しようね~と言っていたら、

 

その後雨が降って水がたまり、重みで倒壊してしまいました。ショック!!!!

 

 

強度を上げるために、釘を追加したり

 

コンパネを張ったりと工夫して直して、なんとか完成。

 

 

子どもたちはお店屋さんごっこしたりと喜んで遊んでくれています。

 

 

こんなに小さな家でも大変なのに、

 

あんなに大きな家を建てる大工さんって本当にすごいな~と、

 

この体験で改めて尊敬しました!

 

 

 

・・・

 

 

 

ちなみに、この子どもの家を作っている所は、

 

北長瀬にある岡山ドームの北側で、

 

「北長瀬操車場跡地を活用する市民の会」という会で借りている場所です。

 

電車がよく見えるので鉄道大好きな子にもおすすめですよ。

 

 

 

毎週土曜日10~12時に「みんなの遊び場」という、

 

子どもたちの為の自由遊びの場所として使っていますので、

 

よろしければ遊びに来て下さいね。

 

 

 

今後は子どもの家のペンキ塗りをしていこうと思っています。

 

 

 

「操車場跡地にできる新公園を活用する市民の会」

【HP】https://www.kitanagase-park.com/

【facebook】https://www.facebook.com/kitanagase.park.shimin/

【instagram】https://www.instagram.com/shimin_nokai/

 

 


Category: ▽その他スタッフのこと