「小さな森のまち」の木いちご。 | ミナモト建築工房

    Blog Link

「小さな森のまち」の木いちご。

2020年06月6日

今日は、お引渡しから2~3年経った「小さな森のまち、米倉145」に行ってきました。

 

「小さな森のまち」分譲地の第1弾だった「米倉145」。

 

 

 

 

近くを通るたびに、お子様が通りで楽しそうに遊んでいたり、

 

パパママ同士でおしゃべりされていたりするのを見て、

 

安らげるまちになっているのではないかな・・・

 

「あ~なんだかうれしいなぁ」とこっそり思っているのですが、

 

今日は、お家を廻らせてもらい、さらにうれしいことが。

 

 

 

 

 

想像していた以上に、みなさん『菜園』でピーマンやナス、トマトなど

 

いろいろな野菜や果物を作られているんです(TT)

 

 

 

 

なかでもHさんのお庭の木いちごは、こんなにご立派!

 

「酸っぱいから、ジャムにしようかと思っているんですよ」とご主人。

 

1つ試しに頂いてみると、なんのなんの、とってもおいしい!

 

この一口で、ミナモトの事務所に、木いちごを植えようと決意しました。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

もともと、「小さな森のまち」はシンボルツリーを植えたり、

 

駐車場緑化をして、緑あふれるまちに!というコンセプトのもと

 

まちづくりをしているのですが、

 

今回のようにお引渡しからしばらくして、お邪魔したときに

 

「緑のある暮らし」を楽しんでくださっている様子を見ることができて、

 

とてもうれしく、ありがたい気持ちになりました。

 

 

 

 

せっかく家を建てるのだから、そこに暮らすことで

 

ホッと安らげ、心があたたかくなるような日常を送って頂けたらな・・・

 

と思います。

 

 

 

 

 

木いちごを頂いて、胸がいっぱいになり、まち全体の写真を撮るのを

 

忘れてしまいました(^^;

 

また改めてお届けします。

 

 

 

 

現在、「小さな森のまち」の第3弾、「米倉130」分譲中です!

 

気になる方は、ぜひぜひお気軽にお問合せくださいね。

 


Category: まちづくり