大きな木をちょっと引越し | 岡山の自由設計・注文住宅はミナモト建築工房

    Blog Link

大きな木をちょっと引越し

2018年11月1日

朝晩が冷え込むようになってきましたね。

 

皆さま、体調など崩されていないでしょうか。

 

さて、本日「米倉150」分譲地の既存樹木の移設作業を行ないました。

米倉150

「米倉150」は、もともと↓このような感じで木がもりもりしていた土地でした。

せっかくこの地に自生している木を、

どうにか新たに生まれ変わるまちに活かせないか、とみんなで試行錯誤。

 

 

そして、たくさんあった木の中から4本の木を残し、

各区画のちょうど間に少し位置を動かさせてもらうことで、

土地を有効活用しながら、木を活かすことになりました。

米倉150

 

 

風が木を通ることで、温度調節したり、

葉がつくる木陰がここちよい空間をつくりだしてくれたり・・・。

そんな人と自然が隣り合わせに暮らせるまちになればいいな・・・と。

 

 

と、前置きが長くなりましたが、

その木の移設作業。

 

ちょっと木には我慢の3日間です。

岡山造園さんにお願いして、木を傷つけないよう丁寧に作業。

ありがとうございます。

 

 

 

「米倉150」は、H31年3月末完成予定で、下記のような「提案住宅」を建てます。

今までにない、また新たなミナモトからのご提案ができると思いますので、乞うご期待!

 

どんなまちになるか、たのしみです^^

 

 

 

詳しくは、こちらへ↓

岡山市南区米倉


Category: ミナモトについて