くらしのたね、「移住者支援」の取り組みが山陽新聞に取り上げられました。 | ミナモト建築工房
ミナモト建築工房_新着情報 ミナモト建築工房_新着情報

くらしのたね、「移住者支援」の取り組みが山陽新聞に取り上げられました。

2020.05.26

本日5/26(火)付けの山陽新聞に、

 

くらしのたね(ミナモト建築工房1F)の移住・転入者支援の取り組みを取り上げていただきました。

 

 

クリックで拡大 ↓

被災地からの移住者支援をされている「カモミール」さん、

 

転入者の方が集う場づくりをされている「cocokara okayama」さん

 

といっしょに、岡山に引っ越してきてくださった方が、

 

より楽しい岡山生活を送ってもらえるように、ささやかながら交流の場を設けています。

 

 

 

今回は、オンラインにて開催。

 

実際お会いできないのは、少し寂しいですが、離れた地域に住んでいる方も

 

気軽に参加してもらえるので、そこはいい点!

 

 

 

お互いのご挨拶もそこそこに、

 

参加者のみなさまからは、移住しての悩みや思いが次々と。

 

移住ほやほやの方に、先輩移住者の方がアドバイスをしたりなどをしているうちに

 

わたしたちを含め、参加者全員に一体感が生まれました^^

 

 

 

お一人で抱えていた思いを、共有することで、

 

岡山がもっと好きになって頂ければいいなと思います。

 

 

 

 

 

くらしのたねでは、生活をより豊かにしていただけるような催しを色々と開いております。

 

今回のような、「移住者支援の会」、

 

「住まいの話の会」、

 

「梅干しの会」、なんていうのもあります!

 

→ ■くらしのたねの催しはこちら

 

 

色々ありますので、ぜひぜひお気軽に参加してみてください。

 

 

 

 ブログ一覧にもどる